株式会社 ブレーンワーカー HOT

私たちにできること

いま医療施設において、開業時、継承時はもとより、患者さまや地域社会との結びつきを深めるためのホスピタル・アイデンティティ(HI)の構築は大きなテーマとなっています。医療サービスの多様化にともない、患者さまが医療施設を選ぶ基準も変化しつつあります。医療施設が医療技術や理念、独自のホスピタリティなどを効果的な形でアピールし、他院との差別化をはかるための[ブランディング]戦略をはじめ、さまざまなフィールドでの医療環境デザイン&サポートのご提案をさせていただいております。

1

開業から、信頼へと繋ぐためのブランディング&デザイン

その医療施設は、患者さまと地域にとってどのような存在なのか。何を標榜するのか。それを視覚的にあらわすためのイメージの根幹となるのがブランディングであり、ホスピタル・アイデンティティ(HI)です。私たちは綿密なブランド戦略に基づくホスピタル・アイデンティティ構築、病院・医院・クリニックのネーミングやシンボルマーク開発をご提案。開業時から日々の診療までをホスピタリティあふれるデザインでサポートします。医療施設のホームページデザイン、施設内サインデザイン、インテリアデザイン、各種ツールデザイン、広告のご相談まで、すべてをトータルにサポートします。

2

こころを繋ぎ、こころに残る。オリジナルグッズのご提案

オリジナルの出産記念品、ベビーアルバムなどは、患者さまと医療施設を永きにわたりつなぐ、絆をつくる大切なツールです。当社では、女性目線で開発したオリジナルグッズを多数ご提案しています。また、開院や周年の記念誌・記念品や、患者さまの入院中に欠かせないアメニティグッズ、ナイティ、リネン、スリッパ、マグカップなども独自の視点で開発・ご提供いたします。どうしても探せない物、気に入った品物がないときにはお気軽にご相談ください。物づくりのノウハウが充実しています。また、アメニティや各種ギフトなどは、当社の通販カタログ『HOT SHOP』にてもご購入いただけます。

3

新たな時代のコミュニケーションスタイルのためのご提案

患者さまとのコミュニケーションのスタイルは、時代とともにより多彩になってきました。医療施設においても、いまやパンフレットはもとよりホームページや、フェイスブックなどのSNSを使った発信も欠かせなくなっています。当社ではオリジナルデザインのホームページによる医療施設からの発信を強力にサポート。患者さまとの双方向コミュニケーションが可能な高機能を付加させたり、患者さまの多くが利用するスマートフォンなどでのサイト閲覧を容易にする「レスポンシブWEBデザイン」での対応も承っております。また、サーバ・ドメイン取得代行サービスや、WEB検索で上位に表示されるようにするSEO対策についてなどもお気軽にご相談いただけます。さらに患者さまへの情報提供としての「産婦人科ミニホームページ・NAVI」の運営も行なっています。

マルチデバイス対応ホームページ